むくみ解消する方法

むくみの原因

朝起きた時に顔やまぶたが腫れぼったい、1日のおわりに感じる足や体のむくみ…多くの人が感じたことがあるはずです。むくみの原因として挙げられるとしたらまずは水分の摂りすぎや塩分の摂りすぎが多いですね。

 

前日飲みすぎだったりすると朝はかなりむくみを感じたりします。顔がパンパンになってつらい!という人もいるくらいです。それから長時間座りっぱなしのデスクワークや立ちっぱなしの仕事の人など同じ姿勢で1日いる人はむくみの原因になります。帰りにブーツが履きづらいとか、ヒールがつらいなど経験している人がいるでしょう。

 

むくみの原因と関係しているのは生活のスタイルや仕事などと大きく関係しているようですね。運動不足や睡眠不足、食生活の乱れなどからむくみを実感している人が多いのではないでしょうか。むくみを解消するためには生活習慣や食習慣などを改善したり適度な運動が必要ということになりそうです。またむくみは病気から引き起こされていることがあります。

 

 

 

 

生活習慣や食習慣など心がけているはずなのに、なかなか解消されず長引いている場合は何らかの病気が隠れていることもあるのです。むくみを引き起こす病気の主なものとして、ひざ関節からつま先にかけてむくみが出るリンパ浮腫。

 

これは案外多くの人がなりがちなようです。加齢によって足腰の筋力が衰えて歩行が困難になる人によく出る症状のようです。また椅子に長く座っていると血行が悪くなりむくんでリンパ浮腫になる人も多いようです。

 

足を投げ出したり寝るときには足を少し高くするなどの工夫すると軽症であれば翌朝には軽減することがあるようです。医療用のストッキングなどもあるようですね。またハンドマッサージや空気圧を利用したマッサージなども効果があるようです。また女性だと妊娠期間中に出やすい下肢静脈瘤もよくある病気の一つ。むくみとともに紫色の小さな

 

瘤状のものが浮腫として現れますね。妊娠中に悩まされている女性は多いのではないでしょうか?マッサージなども軽度であれば効果があるのでしょうが、受診している人も少なくありません。またよく言われるエコノミー症候群もむくみがその病状を隠している場合があります。

 

どれも足のむくみが症状として現れますが、このむくみの他にも体の状態の変化をむくみ信号で知らせていることがありますから、自分の体をしっかりチェックしておく必要があるようです。

関連サイト

中性脂肪が多いと怖い
中性脂肪が多いと成人病などの原因になりかねません。
バストアップを目指す!
バストアップを目指す方法について説明します。

更新履歴